My Story Photobook - 世界に一つだけの絵本を作ろう!

お子様を主人公にした絵本フォトブックを作ってみませんか。
自分が主人公の絵本に子供はとても喜びます!
フォトグラファーの今井しのぶさんオススメの素敵な作り方です。

絵本フォトブックの作り方

可愛らしいフォトブックを作りたい!というのであれば、
スクエアタイプがオススメ。
写真の枚数は沢山入れることも出来ますが、1 ページ当たりの写真が
小さくなってしまうので、多くても1 ページ4 枚までが良いかと思います。
いっぱい入れたい!という場合は、
沢山コラージュがあるページを見開きで作っても素敵ですね。
他のページは枚数を少なくしてメリハリを出していきましょう!

表紙や裏表紙はお気に入りの写真を。
スクエアタイプは横写真の方が配置をしやすいです。
表紙や裏表紙の写真を中面で使ってもOK です。
年齢・体重・身長なども書いておくと成長記録となります。
(表紙でなくても大丈夫です)

最初の一枚目はとっても大切。
もっと見たくなるような写真と言葉にしてワクワク感を出していきましょう。

絵本の読み聞かせをイメージしながら。お子さんの名前を入れてあげると喜びます。
背中も成長記録。カメラ目線も後姿も撮影をしておきましょう。

この時のお子さんの好きなものを書きます。
あのとき、こう言っていたな、というのを残すのも大切です。

大好きなものと一緒に取るのも忘れずに。
大好きなものは成長と共に変わります。

見開きページは是非作ってくださいね。
横写真は見開きページに使いやすいです。
のど(真ん中の折り目)に被写体の顔があると見えにくくなってしまいますので、
その場合は配置をずらすなど工夫をしましょう。

言葉を想像して書くのも楽しいですよね。
同じシーンはバラバラに配置をせず、同じ見開きページに配置をしましょう。

お誕生日の記念のフォトブックであれば
質問をして答えるというのも楽しいですね。
写真とコメントを見ると、本当にそう答えているようにも見えますね。

クイズ形式になっているのも、喜びます。
この写真をみるだけで、いろんな間違い探しやクイズが出来そうですよね。
ひらがなで書くのがポイントです。

成長して出来るようになった「今」を書いていきましょう。
どんどん成長すると、忘れてしまったりするのですが
書いていたときの気持ちも思い出して、ずっと心に残ります。

変顔、面白いポーズの写真もあれば是非のせてくださいね。
ここのページは、読み聞かせの時にきっと盛り上がると思います!
文字を入れない場合は、中央に配置。
文字を入れる時は写真を端に寄せて、文字を真ん中に。

表情違いも入れていきましょう。
いろんな表情全てが宝物ですよね。

最後はお子さんに向けてのメッセージを。

フォトブックが出来上がったら、きっとお子さんは大喜びしてくれます。
一緒に読んであげることによってさらに大好きな絵本となります。
文字がない部分は、即興で作っても楽しそうですね。

ビスタプリントのフォトブック

詳細はこちら
今井 しのぶ 三重県出身、神奈川県川崎市・横浜市を中心にフォトグラファーとして
ご家族やキッズ撮影を主に活動中。
日テレ「ヒルナンデス」、TBS「あさチャン!」等にも出演。
子育てママ向けのフォトレッスンは、延べ3000名が受講。
専業主婦からフォトグラファーになった経験を活かして、
難しい言葉を使わず、子ども写真を可愛く素敵に残すコツなどを伝えている。
フォトグラファー養成スクールを開講し、子育てもフォトグラファーも
楽しみたいというママの活動もサポートしている。現在15期生が卒業。
2018年10月 神奈川県川崎市にスタジオをOPEN。
2019年6月 株式会社こどもとかめら 設立
書籍 「はじめてのママカメラ 365日の撮り方辞典」
HP:https://www.kodomotocamera.com/

絵本風フォトブックも依頼できる

フォトグラファーが作成おまかせフォトブック